派遣社員は上手く使えば悪くない【派遣社員の心構え「腰掛」が正解】

WORK STYLE

 

最近すごく仕事をサボりがち。

行きたくないからというのが理由ですが、行きたくないというのはとにかくブログを書きたいという衝動が強くあります。

決して自慢するわけでもないし褒められることでもないですけど、やっぱり私自身感じていることですが社会性が欠如してるとはっきりと認識しています。

 

おそらく私は社会不適合者。

 

20代前半から仕事をしてきて30~40代と仕事をしてきました。

学校の先生をしていたことがあり一番その仕事が長かったんですが、本当にこの20年近く1度たりとも仕事休んだことはありません。

そんな私がこの1年間で毎月のように仕事をサボっています。

 

どうしてこんな気持ちになってきてるのかなぁと自問自答してますが、やっぱりブログを書いたりサイトを作ったりすることがとても楽しいからです。

やっと巡り会えた仕事なのかなと思ってます。

正直まだ仕事と言えるほど大声で言えるようなのものでは決してないですが、今は一日中この作業に取り掛かっていたいというような気持ちです。

私が現在派遣社員として仕事をしてるというのは実はこのあたりが理由です。

40歳も過ぎれば就職してるのが当たり前ですが、私は自分で社会性に欠けており社会不適合者だと自覚しています。

そんな私が面接でなんやかんやごまかして就職したとしてもきっと続かないでしょう。

仕事に対してそれほど強い責任も持てないので社員になるということはどうしても避けています。

 

仕事してると昇格の話は出てきますが、全て断ってきました。

それは自由な時間がなくなるので責任が重くなるからです。

 

派遣社員と聞いて良い印象はあまりないと思いますが、要は立場の使い方だと思っています。

不安定で誰もが避けたがるものですが、将来何かしたいことがあるのであれば派遣社員として仕事をするのはいいと思います。

一番注意してほしいは派遣社員としてその会社でずっと頑張って行こうと思うのは危険です。

派遣社員は「あくまで腰掛け」程度でいれば良いでしょう。

ようは次の仕事までの繋ぎの時間ってことです。

私はいつもそういう考えでいます。

 

 

派遣社員はほとんどの場合自給です。

仕事に行かなければ当然その分の給料は出ません。

また会社が不景気になったり何かしらの事情で人件費を削減しようとした時一番最初に切られるのが派遣社員です。

そうしたことは自覚しています。

 

だからこそ割り切って、

そんな不安定な立場にいるんだから会社のことなんか考えないで自分のペースで頑張れる時だけ頑張ろう。自分がやりたいことができたら遠慮なく休んでやる。

と言うか気持ちでいます。

 

派遣社員として仕事を始めた時、実はまだブログのことは知りませんでした。

当然アフィリエイトのことも知りません。

その当時、私は資格を取って仕事をする事しかお金を稼ぐ道はないという風に思っていました。

なので私は司法書士の勉強をしていました。

しかし仕事をしながら司法書士の勉強というのは正直厳しかったです。

 

私も5年ほど司法書士試験を受け続けましたが、一度も通りませんでした。

もちろん私の努力が足りないというのはありますが、仕事をしながら続けるというのはかなり難しいところがあります。

朝9時~6時まで仕事をして、帰ってきて毎日夜中の3時まで勉強をしていました。

睡眠時間もほとんどなく仕事中にうまくごまかしながら居眠りをしていました。

今はそれがブログを書くことに変わっています。

職場には申し訳ないですけど、それほど情熱がわかずにのんびりと上手くごまかしながら仕事をしているというのが正直なところです。

 

もし派遣社員として仕事をしている方がいればあまりのめり込むのは危険だと思います。

もちろんその仕事がすごく好きでこれからもずっとこの仕事をやっていくという覚悟があるのであればそれを否定しません。

しかしとりあえず仕事がしたくて派遣社員になってるというのであれば、まず自分やりたいことを見つけましょう

その上で派遣社員としてその職場は腰掛けの気持ちで仕事をしておくべきです。

何年も続けると中途半端に役職が上がることもありますが、中途半端に役職が上がることはとても危険です。

 

なぜ危険かと言うと役職が上がれば上がるほど人は少なくなり、その分責任が大きくなります。

一人当たりの負担がどんどん増えてきて、上からのプレッシャーもあり下からのプレッシャーもあります。

 

派遣社員をしたことある人は分かると思いますが、私も含め派遣社員の多くは社会人としてはみ出してきた人たちが多いです。

残念ながらこれは現実です。

もし優秀な派遣社員がいれば安い給料のとこでは働きません。

私のように1時間1000円程度で仕事をしているような職場には、正直素行が悪かったりマナーがなってなかったりする人たちが多いのは現実です。

そうした人達に気を使いながら役職が上がった派遣社員は仕事をしていかなければなりません。

給料は上がるかもしれませんが、しんどくなっている人を何度も見てきました。

残業も増えたり朝も早くなったり、休日の出勤が増えたりしている人も見ています。

なので派遣社員をするのであれば中途半端な出世は考えることなく、あくまで腰掛け程度の気持ちでいる方がイイでしょう。

 

どうせ、いつかは会社の都合で切られることもあるんだから、軽い気持ちでやっておこう。その代わり他に自分のやりたいことを見つけて勉強したり、好きなことで生きていく方法を探そう!

といった心構えでいるのが一番楽かなと思います。

 

最近仕事に対しては本当に情熱がなくなってきており私も近いうちにおそらく辞めると思います。

やっぱり仕事っていうのは生きるためにするものであり、ストレスを感じてするものではないですよね。

そのためにだったら私は努力します。

仕事を辞めるために努力をする。

今はそういった気持ちです。

 

失敗をしてきた私が人生を逆転するにはブログやアフィリエイト、また今後やっていこうと考えてる YouTubeなどが一番最適だと思っています。

これからちょっとずつ進んでいければいいかな。

ブログ書くのは楽しいですね。

 

今日2本目のブログ。

仕事休んでるのでこれくらいは頑張ります。

 

もう一本書こうかな・・・

それではまた(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました